面積559,000㎡という広大な敷地の「三段池公園」総合体育館・武道館、テニスコートや児童科学館などもあるなど、周辺地域の大会やイベントが行われているようで、多くの車にも対応できるかなり広い無料駐車場がありました。
大きさでよく比較される東京ドームが46,755㎡なので、なんと10倍以上の広さになります。

三段池公園の一角にある福知山市動物園は、2010年にうり坊(猪の子供)とその背中に乗る小猿の「みわ」が話題となった事がありました。
猿を乗せて走るその姿がとても可愛らしく、当時はワイドショーなどで「ロデオ猿」とか「みわちゃんとウリ坊」として連日報道されており、入場規制されるほどの状態になりますが、2019年にみわが動物園から脱走する騒動があり、9日後に捕獲されたものの別な場所で飼育されることとなり ”コンビ解消” に。

ペンギンについてですがいるのはフンボルトペンギンで、1羽のみ(2018年訪問時)。
残念ながらペンギン目当てで行くにはおすすめとは言えませんが、入場料は大人で220円(2021年時点)と手軽な値段ですし、自然の風景が広がる散策道の他、大きな池やはらっぱもあり景色を楽しみながらのんびりとウォーキングなども楽しめます。

なお福知山市動物園はネーミングライツの契約を結んでおり、2021年8月1日から2026年7月末日まで「三段池ラビハウス動物園」の名称となっています

(訪問日:2018年11月)

  • 三段池公園の駐車場
    三段池公園の駐車場
  • 三段池公園のマップ
    三段池公園のマップ
  • 三段池公園の体育館付近
    三段池公園の体育館付近
  • 三段池公園の遊歩道
    三段池公園の遊歩道
  • 動物園付近
    動物園付近
  • 福知山市動物園の入り口
    福知山市動物園の入り口
  • エントランス付近
    エントランス付近
  • 園内の様子
    園内の様子
  • 動物園の池
    動物園の池
  • 山羊舎
    山羊舎

ペンギン

ペンギン舎のプール側には緑のネットがかかっており、写真右側の陸地の方にも小さなプールがあります。
あまり広くはありませんが、ペンギン1羽(2018年の訪問時)なので悠々と泳いでいました。

以前はもっといたようですが徐々に減ってこの状態に。
ペンギン目当てで来るには寂しいですが公園全体の散策も楽しめそうな場所でした。

  • ペンギン舎
    ペンギン舎
  • 泳ぎながら毛づくろいするペンギン
    泳ぎながら毛づくろいするペンギン
  • 泳ぐペンギン
    泳ぐペンギン
  • 横向きで泳ぐペンギン
    横向きで泳ぐペンギン
  • 水中を見るペンギン
    水中を見るペンギン
  • 水中から顔を出して泳ぐペンギン
    水中から顔を出して泳ぐペンギン

目次に戻る

その他の動物

  • 「リスの通路」を歩くリス
    「リスの通路」を歩くリス
  • 黒豚
    黒豚
  • リャマ(ラマ)
    リャマ(ラマ)
  • タヌキ
    タヌキ
  • 蓑亀(苔の生えた亀)
    蓑亀(苔の生えた亀)
  • ポニー
    ポニー
  • ミミナガヤギ
    ミミナガヤギ
  • 黒い山羊
    黒い山羊
  • シロテナガザル
    シロテナガザル
  • ヒツジ
    ヒツジ

目次に戻る

施設情報

名称 福知山市動物園
地域 京都府近畿地方
ペンギン
所在地 〒620-0017 京都府福知山市猪崎377-1
問い合わせ 電話:0773-23-4497
営業時間 9:00~17:00
休園日 毎週水曜日(祝日と重なる場合は翌日)、12月28日~1月1日
料金 大人220円
4歳~中学生110円
団体割引あり 詳細は公式へ
公式サイト 福知山市動物園 公式サイト
SNS
  • Facebook
  • 備考 2021年9月時点の情報です。

    目次に戻る

    アクセス

    概要 自動車:福知山インターより約15分
    バス:福知山駅前より約15分(庵我バスで三段池公園下車)
    詳細はアクセスへ
    天気 日本気象協会 tenki.jp
    宿泊施設

    目次に戻る

    リンク

    目次に戻る